August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

木材流通協議会開催、第2回DIY開催決定!

 これまで何度かお伝えしてきた上閉伊地区木材流通協議会 ですが、3月6日に平成29年度最後の協議会を開催し、今年度の活動報告と次年度の活動について意見交換しました。加盟社は徐々に増えて上閉伊地区を中心に11団体でしたが、この日遠野市の千葉木工所 も加わり12団体になりました。

 

 2017(平成29)年度は、2回の協議会を開催したほか、普段の暮らしの中で釜石大槌産材を使う機運を高めるため、大人向けのDIY教室を実施、また、国産材を使った家具の製造販売に取り組むwisewiseの野村様を講師に加盟社向けの勉強会を開催しました。また、来年のラグビーワールドカップのスタジアムに使われるルーバー 等、協議会を通じて大小13件を受注し納品したことも報告しました(一部は製作中)。

製作していただいた加盟社から製品についての紹介も。

 

 2018(平成30)年度は、昨年度にひきつづき大人向けのDIY教室を開催するほか、加盟各社の主力商品の規格や価格といった情報と写真を網羅したデータベースを構築し、営業ツールとして活用していく計画を説明し、各社から了承いただきました。

 

その後は各社、最近全国に納めた商品についての情報共有など、ざっくばらんに意見交換しました。

 

この協議会が発足した経緯については、釜石地方森林組合で活動している手塚が所属する市復興支援員組織(釜援隊)のサイトでも紹介しています。⇒ http://kamaentai.org/topics/media/column-32

 

次年度は協議会を通じた売上アップを目指していきます。

pagetop