July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「岩手U・Iターンクラブ」会員証を納品

 みなさんは「岩手U・Iターンクラブ」ってごぞんじですか? まだ発足したばかりなのでご存じない方も多いかと思いますが、岩手県外に進学した学生のUIターン就職を支援するために岩手県がつくった交流組織で、首都圏などの49大学が会員になるそうです。

「岩手U・Iターンクラブ」の発足式で各大学に手渡される記念すべき会員証のご注文をいただき、釜石産間伐材で制作させていただきました!

 

 材料は釜石産のスギの間伐材で、上閉伊地区木材流通協議会 加盟社の上田製材所(大槌町)で製材したものを、釜石市内のNPOかだっぺしが加工しました。心材と辺材のコントラストがはっきりとしたこの地域のスギの特徴が出ています。

今回は提供されたデザインを使用。岩手の方ならおなじみ「小岩井の一本桜」と背景の岩手山が美しいですね!

 

 

 当日は達増知事から各大学のご担当者に手渡されたようで、大学のホームページや地元紙の記事などには、この会員証がしっかりと映っていました。こういった取組みを通じて、岩手を巣立った若者がまた岩手で活躍する機会が増えるといいですね! 

お声がけいただいたジョブカフェいわてさん、ありがとうございました。

 

(広報担当:手塚)

comments

   
pagetop