February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

12月12日は山の神

 12月12日は「山の神」の日です。

山の神様がこの日に山中の立木の数を数えるため、山に立ち入ってはいないと言われており、(他地域のことはわかりませんが)岩手県内では多くの森林組合、林業事業体は山には入らずに過ごします。

 

 当組合も例年どおり、神事や労働安全大会を実施しました。

 

午前中は、岩手県森林組合連合会から澤口良喜専務理事をお招きし森林組合の役員、職員のコンプライアンスについて講義をしていただきました。

 

また、当組合の佐々木健介事業課長が勤続20周年ということで、表彰されました。

 

続いては、岩手県沿岸広域振興局の三宅真佐子特命課長から、次年度から始まる新たな森林管理システムについてお話していただきました。

 

まじめに講義を受けた後は、理事さん、職員とで懇親会。

 

来年も災害や事故のない年になりますように……。

 

(広報担当:手塚)

comments

   
pagetop