July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

提携協による植樹活動を行いました

 昨年に続いて、提携協(岩手県内の協同組合でつくる「岩手県協同組合間提携協議会」)による、釜石市尾崎半島の林野火災跡地での植樹活動を5月23日に行いました。

 

 

 

 提携協に参画しているJAいわて中央会、県漁連(漁業協同組合)、いわて生協など、県内の一次産業や食にかかわる協同組合のみなさんが参加、植樹活動にはややきびしい強すぎる日差しの下、唐鍬(植林用の鍬)を振るいました。

 

 まずは、参事から植え方の説明。植えるスギとコナラそれぞれについて植えるときの注意点などを説明しました。

 

 その後、2人1組になって唐鍬を使って苗木を植えていきました。

若い参加者も多く、暑い中でしたが、みなさん一生懸命作業してくれました。

 

ご参加いただきました提携協のみなさん、本当にありがとうございました!

 

(視察体験担当:手塚)

comments

   
pagetop