September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

9.28「【スマート林業】はデータから」〜釜石大槌バークレイズ林業スクールオープンセミナー

 

 

「スマート林業」はデータから


世界的な金融機関バークレイズグループの支援を受け、2015年1月よりスタートした「釜石大槌バークレイズ林業スクール」。

2019年5月からは第5期が始まりました。
今年度第2回目となるオープンセミナーでは、<「スマート林業」はデータから」をテーマに2名の講師をお招きします。
山林の情報を効率的に集約し山林経営や施業に活用する方法について、システム開発の立場からお話していただくほか、山林でのデモンストレーションも実施します。

 

<開催概要>
●日時    9月28日(土)午後1時〜 午後5時 終了予定
●場所    釜石地方森林組合(釜石市片岸町1の1の1) 
         ※講義の中で、鵜住居地内の山林に移動します
         ※参加人数によっては自車での御移動をお願いする場合があります
●参加費   無料
●申込方法 必要な情報(氏名、緊急連絡先、御所属、同行人数)を明記し、
https://forms.gle/tMBvx7a7AUb8xQ4D9 またはFAX(0193-28-2901)へ、9月25までにお申込みください。
※URLから登録フォームを開いてご登録ください

 

<講義内容紹介>
講義 ヽ式会社オプティム

■要旨
    株式会社オプティムのご紹介
    株式会社オプティムのユニーク性。
    〇〇×IT。
    Forest Scope のご紹介
    コマツ様と連携し、コマツ様のドローン「EverydayDrone」での森林空撮画像と、森林境界情報を画像解析処理する事により、クラウドシステム「Forest Scope」での森林情報の見える化が可能。
    PhotoScanとの違いのご説明。

 

 

 

    Second Sight(スマートグラス)のご紹介
    農業での利活用事例のご紹介。

 

■講師プロフィール 石 正宏(いしざき まさひろ)

17年間 携帯電話業界のインフラ構築に従事。携帯電話キャリアに対し、携帯電話基地局関係のハードウェア、ソフトウェア、サービス提供を実施。
1年間 地域新電力立ち上げに関するコンサルティングに従事。ネットワーク構築観点サポートを実施。
オプティム参画後は、農業×IT、林業×ITのソリューション開発、実証実験、運用を担当。
現在、株式会社オプティム ビジネス統括本部 農業事業部 マネージャー。

 

 


講義◆アドイン研究所

■要旨

 森林3次元計測システムOWLの紹介
持続可能な森林経営管理を行うためには,基礎データとなる森林資源情報が必要です。
「森林3 次元計測システムOWL(アウル)」は、地上レーザ型の計測システムとして、

・1人でも計測可能であること

・一脚式ですぐに計測できること

・計測操作が容易で専門知識が必要無いこと

・計測データの解析処理が早く容易であること

ーーを特徴として、OWL装置本体と専用解析ソフト「OWLManager」で構成されます。

単木毎の胸高直径・樹高・曲がり・材積・細りに加え、計測面積・立木本数・総材積・径級分布・各種ha換算値も算出されます。
また、2次元位置図・3次元点群データ・地形データ、各種CSVファイルやシェープファイルも出力が可能など、さまざまな情報を一挙に取得することができます。
更に、OWL出力データを用いた施業計画ソフト、作業道作設ソフト、採材計画(細りを利用した丸太切り計画)を行う支援ソフトも提供しています。

OWLは森林管理局・地方自治体・森林組合等事業体・森林調査会社・森林研究機関・海外植林会社・社寺等に導入されています。

  • ■講師プロフィール 佐久田 誠

  • 株式会社アドイン研究所 システム開発部 主任技師

  • 会社情報: 

    所在地:東京都千代田区紀尾井町3番地6

    事業内容:人工知能技術の開発/産業用ロボットのシステム開発森林3次元レーザ計測システムの開発/知的画像処理システムの開発 等

pagetop