April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「ディスカバー農山漁村の宝」特別賞を市長に報告

 農林水産省の「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」全国優良事例特別賞を受賞 したことは前にお伝えしましたが、このたび改めて2月14日に釜石市の野田武則市長にご報告に行ってきました。

 

» read more

ラグビーW杯スタジアム木製ルーバー加工開始!

 いよいよ来年秋に迫ったラグビーワールドカップ。釜石会場となる鵜住居のスタジアムも建設が進んでいます。
 

 今日からスタジアムの木製ルーバー(羽板)として使われるスギ材の製材が上田製材所(大槌町)で始まりました。木材は、昨年5月に発生した釜石市尾崎半島の林野火災で焼けた木を活用していただきました。当組合で伐採・搬出したものを昨日2月7日に上閉伊地区流通協議会加盟社の上田製材所に納入しました。


 

» read more

2.11虎舞フェスティバルで「虎舞ラガー」を販売!

 当組合と岩手の人気デザイナーマルツ工房さんがコラボした「虎舞ラガーキーホルダー」が満を持して、虎舞の聖地?「第8回虎舞フェスティバル」に登場することになりました!

» read more

韋駄天競走ご関係者向け記念品を納品

 「津波が起きたらすぐに高台に逃げる」という意識を根付かせたい、と2014年から始まった「韋駄天競走」。釜石のみなさんならご存じかと思います。

この行事の運営関係者の方から「昨年の尾崎半島の林野火災被害木を活用したい」とのお申し出をいただき、スタッフや関係者向けの記念品を制作させていただきました。記念品はスギ材で、乾燥・製材は上閉伊地区流通協議会加盟社の上田製材所(大槌町)、加工はNPO法人「かだっぺし」にお願いしました。


 

» read more

安倍首相ら3大臣が視察

 瞬く間に時が過ぎ、すでに昨年のこととなりましたが、2017年12月20日に安倍首相、吉野復興相、鈴木オリパラ大臣の3大臣が釜石地方森林組合に視察にみえました。

» read more

平成30年 年頭にあたって

平成30年 年頭のご挨拶

 

釜石地方森林組合

代表理事組合長 久保 知久

 

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

 昨年5月8日に発生した尾崎白浜、佐須地区の林野火災は、リアス式海岸特有の急峻な地形と強風の影響により2週間燃え続け、焼失面積413ha,被害額約7億4000万円に及ぶ甚大な被害となりました。被災されました方々に対しまして、心からお見舞い申し上げます。

東日本大震災以降、平成28年に発生した台風10号、昨年の林野火災、と当地域に残した傷あとは大きく、改めて自然の驚異の恐ろしさをまざまざと見せつけられた思いが致します。


 

» read more

12月12日は「山の神」

 林業や山にかかわる方はごぞんじとおもいますが、12月12日は山の神です。

「山の神」と言っても箱根駅伝の話ではなく、昔からこの日に山の神様が年に1回山に入り、山の立木の本数を数えるため、邪魔をしないよう山に入ってはいけない日とされています。

全国でこの行事を行っているかはわかりませんが、岩手県内では森林組合系統ほかこの日は山に入らないということを守っている林業会社も多いようです。

 

当組合では例年、全員で事務所の神棚に手を合わせた後、市内中心部に移動し、尾崎神社さんによる神事、労災防止についての勉強会などを行っています。

» read more

農水省「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」プロデュース賞に選定!

 いよいよ2017年も残すところ10日ですね(汗)

 

 11月下旬からなにかとバタバタしている当組合。

農林水産省の第4回「ディスカバー農山漁村の宝」に、全国844件の応募のなかから31件の優良事例に選ばれた、ということで、11月22日に首相官邸で開かれた、選定証の授与式に参加してきました。

(ディスカバーは、農林水産業をつうじて地域貢献をしていたり、地域の活性化に取り組んでいる団体が選ばれるもので今回で4回目の選定とのことです。)

(木製の選定証を手にする参事と活動紹介パネルを持つ手塚)

 

 

» read more

「組合だより」第3号を公開

 東日本大震災後、2015年に発行を再開した「森林組合だより」の第3号を発行しました。

今回は、5月に発生した釜石市の尾崎半島林野火災を見開きで特集しました。

 

» read more

釜石大槌バークレイズ林業スクール報告会を開催しました

 2015年にスタートした「釜石大槌バークレイズ林業スクール」も無事に第3期が終了し、11月19日に「通年コース」のみなさんによる報告会を開催しました。

「通年コース」受講生は9名。釜石大槌管内2名、県内他地域5名、宮城県2名、の計9名で学んできましたが、当日はお仕事で欠席の方をのぞく5名が発表しました。


 

» read more
<<back|<123456>|next>>
pagetop