October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

三陸鉄道社員らによる間伐体験を実施しました

 7月21日に三陸鉄道の社員、宮古市・山田町の2保育園の職員のみなさんらによる間伐体験を行いました。

いわての森林づくり県民税」を活用した事業の一環で、今回来ていただいた3法人は当組合で間伐現場の見学、間伐体験を行い、県民税を活用して間伐材を利用した製品を設置するとのことです。

» read more

林業アカデミー受講レポート8 熊谷亮祐編

 本日は20度を下回り、肌寒い釜石。35度を超える日もあればこんな日もあり、過ごしやすいを飛び越えて体がびっくりしてしまいます。

さて、4ヶ月を迎えたいわて林業アカデミーでの学びの日々。今回登場の熊谷は先日、盛岡の日刊紙「盛岡タイムス」が林業アカデミーを紹介する記事の中で写真付きで紹介されていました。釜石の若者の奮闘が内陸・盛岡のみなさんにも伝わったのではないでしょうか?

では熊谷の報告をお送りします!

(毎月第1、3、5土曜日に「いわて林業アカデミー」で学んでいる当組合の若手職員3名が交代で執筆し、週明けに掲載していきます)

@@@@@

 皆様こんにちは。
第8回担当は熊谷亮祐です。

連日30℃を超える暑さで体力を奪われがちですが、ご飯をしっかり食べて、夏バテ対策をしています。
豚肉なんかが良いみたいですね。ビタミンB1とかB3とかが身体に効くのでしょうか?
最近はよく豚肉を食べてます。

山の中でも容赦なく暑いですが木陰はとても涼しいですね。
熱中症の対策で水分と塩分もまめに摂取するようにしています。
塩分タブレットは便利で良いですね。ポケットに忍ばせてよく舐めてます。

» read more

United Greenさんから林野火災寄付

 昨年5月に発生した釜石市尾崎半島の林野火災後、釜石市内外の個人・団体の皆さんから復旧のための寄付金が寄せられています。

先日は、地元釜石を拠点に活動する一般社団法人United Green さんからご寄付をいただきました。

» read more

林業スクール通年コース第3回を実施

 5月にスタートした「釜石大槌バークレイズ林業スクール」第4期通年コースの第4回を7月22日に実施しました。

今回は「測量実習」。

「測量」と聞くと「工事現場で何か測っているアレ?」と思う方が多いかと思いますが、その通り。道路工事や住宅建設などの現場でも敷地の高低差や複数地点の位置関係などを知るために行いますが、実は林業でもとても大事な作業です。

» read more

いわて林業アカデミー受講レポート7 東梅和貴編

 こんにちは。梅雨が明け、いよいよ釜石にも夏がやってきました!

(とはいえ、三陸の夏は東京などと比べるとかなり快適です♪)

いわて林業アカデミーで学んでいる3名も暑い中、技術を見につけるべくがんばっていて、期間中には就業体験として所属元の当組合でも3日間実習を行って再びアカデミーに戻っていきました。

今回は、東梅和貴からの報告です。
(毎月第1、3、5土曜日に「いわて林業アカデミー」で学んでいる当組合の若手職員3名が交代で執筆し、週明けに掲載していきます)

@@@@

みなさん!暑さが厳しい折ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

私は同期メンバーと互いに切磋琢磨し、楽しい毎日を過ごしています。

 

さてさて今回も、様々の事を経験致しました!

まず1つ目は…小型移動式クレーンです。

皆さんは「小型移動式クレーン」と聞き、どのような重機を想像致しますか?

きっと皆さんも1度は見た時があるはずです!答えは…これ↓↓

» read more

尾崎100年学舎と合同で植樹活動

 釜石にも夏が近づき、いよいよ今季の植樹活動もラストスパートです。

(苗木には乾燥が大敵のため、真夏には植樹は行いません)

6月30日に、釜石市尾崎半島の林野火災現場で植樹活動を行いました。

今回は、地元釜石で、しかも今回の林野火災現場となってしまった尾崎半島で2014年ごろから一般向けのトレッキングを企画運営していた団体「尾崎100年学舎」からの提案で、学舎と当組合とで共催という形で一般から参加者を募り実施しました。

苗木やレンタカー代等の運営費は、学舎が林野火災後に行ったトレッキングの際に募った募金や被害木でつくったキーホルダーの売上の一部を充当していただきました。

» read more

参加者募集!<地域の広葉樹でバターナイフづくり&地域産材活用トーク>

 「上閉伊地区木材流通協議会」では、地域の皆さんにもっと木材に親しんでもらいたい、との思いからこれまで2度にわたり大人向けDIY教室を開催してきました。
今回はちょっと趣向を変えて、地域で伐採した広葉樹でバターナイフをつくるワークショップを行います。

 

講師にお招きするのは、岐阜県で地域産材で家具やうつわをつくれるシェア工房「TSUBAKI lab」を運営する木工家・の和田賢治さんです。

(岐阜市にあるTSUBAKI lab。木のものづくりに必要な道具が揃っています)

 

» read more

連合岩手釜石・遠野地協による植樹活動を行いました

 さまざまな個人・団体の皆さんによる釜石市尾崎半島での林野火災復旧活動をご報告していますが、6月23日には連合岩手釜石・遠野地域協議会の皆さんによる植樹活動を行いました。

 普段、当組合では岩手県内の業者さんから購入した苗木を植えていますが、直前に釜石市内の方から「子どもたちと育てたナラを飢えてほしい」とのご連絡をいただき、急きょ、この苗木も一緒に植えることにしました。

(牛乳パックに入っているのが市民からいただいた苗木)

» read more

一般向け植樹活動「みんなで尾崎半島の緑を再生させよう!」を実施しました

 たくさんの企業や団体の方々に釜石市尾崎半島の林野火災現場で植樹活動を行っていただいておりますが、6月17日には一般から参加者を募り、「釜石山火事復旧植樹活動 みんなで尾崎半島の緑を再生させよう!」を実施しました。

(photo by f.nakamura)

 

» read more

いわて林業アカデミー受講レポート6 小林怜央編

 こんにちは。第6回アカデミーレポートを担当します小林怜央です。7月に突入し岩手は暑い日が続いています。

高校野球岩手県大会も開幕し、夏の訪れを感じています。元高校球児の自分も、球児たちのように暑さに負けないでこの夏を乗り越えていきたいと思います。

 それでは7月2日からの1週間の研修の様子をお伝えしていきたいと思います。

 

 

» read more
<<back|<123456>|next>>
pagetop